アライモータース多摩店/東京都多摩市中沢1-2-4 営業時間/AM10:00~PM8:00 定休日/毎週水曜日、第3木曜日(11月~2月) TEL/042-373-3959 FAX/042-373-2217

2019年03月17日

◆ヤマハ R25②◆

19R25%20ABS%20BK3%20%28600x800%29.jpg



ヤマハさんのR25ですが、今月の入荷が徐々に見えてきました。

今月、引き渡しできるもので残っているのは
ABS無しのマットブラックと青です。

それ以外のタイプ、色に関してはお問い合わせください。

また、ABSタイプのマットブラックを展示しているので
気になっている方は見に来てください!!!!!














ってことでサッカー。
レアル2-0セルタ。

まずセルタのイアゴ・アスパスがアキレスけんの故障でお休み。
これがレアルにとっては朗報だった。
いつもセルタとやる時はイアゴ・アスパスに決められるイメージがある。
バルサ戦では不発が多く、実はバルサの選手なのではないかと思うほど。

それでも、昨日の試合は痛快だった。
個人的にずっと言ってきた
①GKをナバスに戻すべき
②4-2-3-1にするべき

これを忠実にジダンがやってくれました。
むしろなぜ今までの指揮官は4-3-3にこだわり続けたのか。
リヴァプールのように圧倒的なタレントが3人いる時は有効だけど
今のレアルに純粋なFWはベンゼマのみ。
彼だってワールドクラスではない。
その陣容で4-3-3やったら中盤が渋滞する。

そしてイスコが得点。
ちょっと感動しましたね。
VAR確認になり、ドキドキしました。
監督が変わってほとんど出番がなく腐ってましたが
これからどうなるのか、楽しみです。

昨日も書きましたが、あくまでもこれからの出場は来シーズンの契約のためのテストです。
しかしマルセロ、イスコ、ナバスが満点の回答をしたので
監督や会長は悩みどころです。

もちろん彼らが契約延長したところで来季の補強は必要。
ただ、このまま彼らが戦力になるなら必要なのはアタッカー2人だけで良いと思う。
オドリオゾラ、レギロンなどの若手が通用することはわぁっているので
安心してベテランが使える。
本当に必要なアタッカーだけを狙い撃ちして欲しいですね。

2019年03月16日

◆キムコ GP125◆

18GP125%20W1%20%28800x592%29.jpg
18GP125%20BK1%20%28800x600%29.jpg




キムコさんから出ているGP125、2色とも即納できます。
とにかく買いやすい金額。中古よりも安い。
乗り換えの方も、50ccからのステップアップにも最適。
維持費の安いこのクラスは通勤にも向いてます!!!














ってことで週末のサッカーです。
香川君復帰のニュースがあるように、来週はナショナルマッチデー。
代表に呼ばれない選手は来週お休みです。

プレミアはFAカップと既に敗退しているチームでリーグ戦。
本来今週に予定されていたマンチェスターダービーは4月末に移動されました。
そのFAカップ。有力チームがほとんど敗退してしまい、
神7はマンチェスターの2チームのみ残っています。

個人的に注目しているのがワトフォード。
デウロフェウが相変わらず爆発しています。
あまりリーグ戦では見ないチームなので今週は注目してみようと思います。


レアルはセルタとホームゲーム。
いよいよジダン王の帰還です。
先日、ブラジルのミリトンを獲得のニュースが。
ポルトでは主に右サイドを担当してましたがCBも出来ます。
マルセロの代わりはレギロンとナチョでカバー出来る。
ナチョがCBになるとロクな事が無い。
3枚目のCB、カルバハルのスペアとなる2枚目の右SBが使い道でしょうか?
オドリオゾラかミリトンをカゼミーロのスペアにする可能性もあると思う。

これでEU外枠が埋まってしまったので一部噂になっていたハメスの帰還は厳しくなりました。
そもそも、バイヤーの王として今のままの方がハメスにとって良いと思う。
ちなみに今月コロンビアが試合しに来ますが、ハメスも代表入りしてます。

召集メンバーが発表になりました。
怪我人が多いのでほぼ予想通りですが、地元紙ではイスコが4-4-2の中盤に入ってました。
左SBにマルセロが予想されていたりとかなりメンバーが変更される可能性があります。
彼らに関しては現時点の戦力としてではなく、来年へ向けたテストと考える方が良い。
駄目なら即放出されるでしょう。
ただ、ある程度出来るところを見せておくと移籍する時に高値で売れます。
選手、チームどちらにとっても良い選択だと思う。
レギロンやアセンシオに関しては
彼らが残留しても来年の主力になるだろうから心配する必要ない。
さすがジダンだと思う。


そういえばCLのQFの組み合わせ抽選会があったみたいです。
今年のCLはレアルが消えた時点ですべて消化試合となったので興味が失せました。
メッシのいないアルゼンチンを応援するルミ子さんのような感じです。
ルミ子さんとは違いちゃんとチェックしますが、抽選会まで見るほどではなくなりました。
むしろELの長谷部の方が気になります。












どうでも良いことですが、多摩センタークロスガーデンの先
(左曲がると図書館本館)
の信号でずっと工事していますね。
中央車線を工事してて、そろそろ終わると思ったら今度は左車線。
1車線を通行止めにされるとかなり手前から渋滞してしまいます。
また、クロスガーデンからも出られなくなってしまい、困ります。
あの信号付近は2年近く工事しています。
特に新築物件も無いのになぜあんなに工事しているのでしょうか?謎です。


あと、今週のモーニングに載ってた「探してよ」にはやられました。
久々にマンガ読んで掴まれました。
30~40代に読者が多いモーニングだとこの話は重い。
久々に何度も読み返してしまいました。
「嫌われ松子の一生」を思い出しました。

2019年03月15日

◆ヤマハ R25 新型◆

IMG_1537%20%28800x599%29.jpg




永らくお待たせしていた2019年モデルのYZF-R25 ABSのマットブラックが入荷しました。
この車両は展示車なのでお渡しすることが出来ませんが、
今月中にも数台の入荷予定があり、空きもあります。
タイプ、色によっては少し待っていただく場合もありますが、
なるべく早くお渡しできるようにします。
展示しているので気になっている方は見に来てください!!!















ってことで野球。
昨日の中日戦をCSの録画で見ました。
まず、ド平日のオープン戦に2万人以上入る中日の集客力が凄い。
松坂が不在なので根尾効果なのか分かりませんが、
うちは土日の公式戦でもその位の集客なので羨ましい。
そういえば、うちの辻監督が以前中日のコーチをしていたのでそのせいもあるのでしょうか?

今井は素晴らしい。
球速は150出ないくらいでそこまで凄くはないけど、細かいコースの出し入れが上手い。
オツの後継者になれそうなくらい。
そう言えば、先日オツの本を発見しましたが、
どう考えても本人が書いて無さそうだったので買いませんでした。図書館で探してみます。
右投げが左打者の足元に落とすのは少し間違えると真ん中か死球になる。
それを簡単に投げられるのは相当に自信があるから。
公式戦になっても同じように投げられれば
シーズンで規定投球回数と防御率4点切りは出来そうです。

山川がお休みで後輩の佐藤龍が先発。
富士大の選手は振りが大きい。
その分、三振も多くなると思うけど、5年後くらいにはサンペイの後釜になってそうな気がする。
中日はビシエドが2サイズ位大きくなった気がする。
開幕までにどのくらい上げられるのか分かりませんが、
どう考えても去年のような活躍は出来なさそう。














もう3月も中盤。
半月後には新元号の発表ですね。
4月1日ってことで発表後には
「エイプリルフールであって欲しい」
みたいに言われるのでしょう。
平成も最初は違和感がありましたが今では普通です。
自分たちで決められるものじゃないから慣れるしかありません。
安倍さんの「安」が入ると言われていますがどうなるのでしょう。

2019年03月14日

◆ホンダ レブル250◆

19REBLE%20BR1.jpg
19REBLE%20G1.jpg



ホンダさんからレブル250の新色が発売になりました。
相変わらず、入荷が不安定です。
気になっている方はまず、お問い合わせください。
また金額は車種のページに載ってます。ご確認ください!!!














ってことでレアル。
監督が変わりましたが、基本的に選手は変わりません。
この時期には選手の移動が出来ないため、
起用する選手が変わることはありますが、入れ替えることは出来ません。

前期のジダン体制で最も注目されたのは休養の取り方。
モウやアンチェロッティが出来なかった「ロナウドを休ませる」ことに成功しました。

ただ、今のレアルは国王杯もCLも無し。リーガのみが残っている状態なので
ターンオーバー制を取る必要がありません。
恐らくこのまま残りのリーガを消化して来年勝負となるでしょう。


そのCLですが、水曜の分は見ました。
衝撃はシティー7-0シャルケ。
これでプレミアとブンデスの勝負あり。
ブンデスリーガは昔から「客だけは入るリーグ」と言われてきましたが、
バイヤー以外、CLでは勝負にならない事が分かりました。
やはりアグエロは凄い。
ジェズスもペップ就任当時は第1候補でしたが、今やアグエロが不動の10番。
誰もが認めるし、このままCL優勝したらバドンロールも見えてきます。

そしてユヴェントス3-0アトレチコ。
結果だけ見ればロナウドのハットで独断場でしたが
冷静に見ればフェリペ・ルイス不在が響きました。
代わりにアリアスが入り、ファン・フランが逆サイドに張りました。
そんな中でアレグッリが取った「戦術ロナウド」は凄かった。
サイドからのボールに体を投げ出してゴディンに競り勝ったのはロナウドの真骨頂。
あのゴディンに勝ったのも凄いし、反則を取られない程度に体を預けたのは上手かった。
アトレチコはオブラクが3失点することは想定外でした。

府中店多摩店A-big sportA-big MotorradTriumph TOKYO WESTworld scootersDUCATI A-bigスポルト
ARAI MOTORS アライモータースグループTOPへ