お知らせ

アライモータース多摩の最新ニュース

◆GSX-S1000◆
2020-02-11 10:59

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GSX-S1000に新色が出ました。

基本的な色や馬力などに変更はありません。

金額を見直して、少し値引き額を大きくしているので

気になっている方は車種のページにてご確認ください!!

ってことで、昨夜はインテル4-2ミランを見ました。

まず、イブラ様が凄い。

ブランクも有り、イタリアのレベルであることを差し引いても凄い。

前半のミラノは明らかにイブラ様が中心。

トップでボールが収まるのでシャドウのハルチャノールが自由に動ける。

攻撃が好きでインテルに行ったゴディンが攻め上がれなかった。

インテルは守備をしている時間が長く、攻撃も単調。

ラウタロ・マルティネスの出場停止が重い。

ルカクはほとんどタッチ出来ませんでした。

ところが、後半早々にイブラ様の体力が売り切れ。

インテルがブロゾビッチの得点で1-2に追い上げた時点で交代するべきだった。

契約なのか、コーチが無能なのか分からないけど、

この辺がジダンのレアルとは違うところ。

その後もイブラ様がミスを連発して全く攻撃にならないミラン相手に

インテルが無双状態に。

試合のほとんどをミラン陣内でインテルがボール回しします。

3-2とインテルが逆転したところでアレクシス・サンチェスに代わりエリクセンが入ります。

コンテ監督はエリクセンが移籍後に先発で使ってましたが

この試合では慎重に、ベンチからのスタートにしました。

もし機能しなかったら監督の責任になるからでしょう。

でも、セリエのレベルでエリクセンは別格でした。

レアルに来て競争になるより、インテルで王様になる方が良かったと思う。

その後もインテルが追加点を決めて4-2で終了。

久々にミラノダービーを見ましたが、やっぱり面白い。

インテルはGKがハンダノビッチからパデッリに変わってたんですね。

インテルと比べると中盤のクオリティにかなり差があるのと、

イブラ様を使いこなせないミランが敗因だと思う。

相手がインテルじゃなければまだイブラ様は使える。

もし、後半15分だけの起用をイブラ様が了承すればメガクラブでも使える。

やっぱりスーパースターです。

Scroll Up