お知らせ

アライモータース多摩の最新ニュース

★ジョグDX★
2021-07-20 17:37

人気のマットブラックが入荷しました。

緑と青もあり、合計3色展示中です。

気になっている方は見に来てください!!!!!

ってことで、サッカー。

バルセロナの選手たちは毎日のように売却だ、減俸だとニュースになります。

デンベレ、グリジはもちろん、ピケやブスケツなどほとんどの選手が対象です。

ペドリ以外は全員何らかのマイナスがありそうです。

そんな中でもレナト・サンチェスに手を伸ばしたりファン・デ・ベーグを調査したりと

とにかくニュースが多い。

アトレチコはニュースが少ないけど、基本的に良いニュースしか流れない。

サウールの売却には手を焼いているようです。

グリジとのトレードもあまり現実的ではない気がする。

今さらグリジを、とは思うけどトーレスやジエゴ・コスタの例もあるので分からない。

レアルは、、、、、何のニュースもない。

ヴァランが、イスコが、ベイルがと噂はありますが

何一つ決まらない。目立つ退団はラモスだけ。

売却が進まないと獲得レースに乗り遅れる。

このところの移籍市場ではチェルシーなどが

「一番最初に声をかけてくれた」という理由で良い選手を獲得できています。

なるべく早くスタートラインに立って欲しいのですが、

ムバッペとハーランドという超大物を1本釣りしようとしない方が良い。

GK~中盤まではレンタルが戻ってきたり、若手の成長もありかなり層が厚い。

ある程度怪我人が出ても大丈夫。クルトワ以外は。

問題は前線の層の薄さ。

ヴィニに対するフロントとファンの評価が甘すぎる。

移籍リストに載せる、という現地のニュースが入ると

すぐに反対の署名が始まりました。

あれだけのプレー時間で1桁の得点はキツイと思うんだけど。

もちろんアザールやアセンシオも同じ。

アセンシオはベンゼマのバックアップの方が良い。

ラモスがいない今、

レアル勢のフィニッシャーとしての能力はベンゼマ以外どんぐりです。

テニスは続々とオリンピック棄権勢が出てきました。

ベレッティーニの「太ももを怪我した」はイタリアらしい理由。

恐らく数日後には練習しているはず。

フェデラー、ナダルもお休みなのでジョコの金は相当な確立。

いよいよゴールデンスラムの実現が見えてきましたが、

有明の暑さが一番の強敵だと思う。

オリンピックが東京に決まった時、唯一見たいと考えたのがテニスのダブルス。

特にインド選手。女子のサニア・ミルザと男子のリーンダー・パエス。

この2人だけ、見たいと思いましたが今回代表に入っているのかどうかも分かりません。

恐らくダブルスはテレビ中継もないでしょうから、

普段WOWOWのオンデマンドで見ている側からすると

ATP500の大会より難易度が高い。

Scroll Up