お知らせ

アライモータース多摩の最新ニュース

★中古アドレスⅤ125リミテッド★
2021-02-9 18:11

まだまだ寒い時期が続きます。

中古のV125リミテッドあります。

グリップヒーター、シートヒーター付きのハイパワー125cc。

通勤、買い物にも便利なのでご検討ください!!!

ってことで、昨日は色々と忙しかった。

SBを見ようと思いましたが、テニスのシャポバロフ対シンネルが面白すぎて

なかなかアメフトまでたどり着かなかった。

シンネルなんて普通の20歳過ぎの若者にしか見えないし足も細いけど

プレーが始まると良い動きをします。

解説の人も言ってましたが、この2人はGSの1回戦で戦っているけど

数年後には準決勝で戦うくらいに成長していると思う。

そして錦織。

見逃し配信で見ましたが、戦い方が違うと感じました。

どのスポーツ選手も年齢によって戦い方を変えます。

松坂やマー君が徐々に変化球投手になったり、

サッカーの遠藤、俊輔、メッシも年齢によって走れる距離、速度が衰えるのを

コースやタイミングを計算して考えます。

錦織君のテニスは全盛期の時と作戦が同じ。

松坂が130キロの速球を投げて場外ホームランを打たれてる感じです。

彼は怪我で休んでいる間、コロナでポイントの消滅が猶予されて

テニスを根底から変更するチャンスがありましたが

何も考えずにPCBと戦い、散りました。

彼や周りにいる人は気づいているだろうけど、

彼がもう一度勝ち抜くためにはGSでは3回戦、

250や500の大会で展開と組み合わせが向いたときに優勝を狙う。

そのくらいの気持ちでテニスを続けなければいけない。

フェデラーやナダルにはなれなかったけど、ガスケにはなれる。

イメージはフェレール。彼のようにあるレベルを維持しながら頑張って欲しい。

このままだとある地点で全く勝てなくなって引退することになる。

楽天OPなら5年は優勝候補で戦える。

メンフィスのように東京だけ勝つ。それでも通年で700~1000Pは獲得できるので

GSには出場できる。それで良いと思う。

んで、SB。ブレイディとバッカニアーズが優勝しました。

まず、試合前セレモニーでの国歌斉唱のアレンジが強すぎて選手感情移入出来てなかった。

バックスの選手なんてホームだから泣く選手もいるかと思ったけど、

あまりに変調する国家についてくのがやっと。

歌うとすぐにテンポがずれて、みんな下を向いちゃいました。

バックスに凄いところはブレイディ、アントニオブラウン、グロンカウスキー、フォーネットと

他チームで扱いにくく、売りに出された選手たちで作られていること。

それぞれのチームでトップだった選手たちがブレイディと戦いたい一心でバックスに加入。

13週目から8連勝で一気に地元でのSB制覇。

しかも前年の覇者に圧勝。

ストーリーが冗談のようでロッキーやアルマゲドン、アベンジャーズなど

アメリカ人が一番好きな感じになりました。

しかしブレイディは凄い。

退団したペイトリオッツはプレーオフに出られず、移籍したバックスで優勝。

ベルチックではなくブレイディのチームだったことを証明しました。

チーフスは攻撃ラインの選手に怪我人が多く、

ブーツレッグやRPOをやる前に相手の守備ラインの選手に追いかけられる展開。

ここまでライン戦で負けると戦いようがない。

攻撃が続けば守備が疲弊するけど、その前に攻撃権を渡すことになりました。

ケルシーに対応していたLBデイビッドが個人的にはMVPです。

やっぱりマホームズは最後にケルシーに投げたかった。

でもデイビッドにしっかりマークされて逃げ回るしかなかった。

そして、17週プラス4週間、最後まで完走したアメフトに感謝です。

Scroll Up